アメリカ人との国際結婚相談所一覧

アメリカ人と結婚したい日本人女性・男性も多いと思います。

もちろん、人間性に魅力を感じる人が多いからとアメリカ人男性・女性と結婚を希望している方もいるかもしれませんが、やはり、アメリカ人との結婚の最大の副産物(メリット)はなんといってもグリーンカード(永住権)ですよね!

世界最強の経済大国ですし、アメリカで生活できるのは人生を大きく変えるチャンスでもあります。

自然に外国人との出会いがないからと、アメリカ国籍の男性・女性を紹介してくれる国際結婚相談所を探している方も多いと思います。

そこで、日本人が経営しているアメリカ人との国際結婚相談所をリストアップしてみたので、参考にしてもらえれば幸いです!

アメリカ人との国際結婚相談所一覧

Kaiwa-USA

東京の国際結婚相談所Kaiwa-USA

代表自らが国際結婚するために設立した国際結婚相談所で、自身もアメリカ人男性と成婚しています。

Kaiwa-USAさんには合計300人前後の会員が登録されており、男女ともに30代〜50代がボリュームゾーンとなっています。男性は最低500万円以上の年収が入会条件になっているので、アメリカでいえば普通ですが、日本人の感覚で言うと、少しハイスペック寄りになってくるのも、アメリカ人との国際結婚の面白いところです。

基本的にオンラインでやり取りしながら、男性が気に入れば来日して、お見合いする交際の進め方です。

料金は12ヶ月間のプロフィール登録が3万円となっています。メッセージ交換などを行う場合には年間30万円のフルメンバー登録が必要となります。

また有料会員限定で東京にて国際結婚の婚活パーティーも実施していたりするので、アメリカ人男性と結婚したい日本人女性はお見合いパーティーも検討してみてもいいかもしれません。

URLhttps://kaiwa-usa.com/
住所〒107-0062 東京都港区南青山3丁目

ハワ婚

東京の国際結婚相談所ハワ婚

アメリカ人との国際結婚の中でも特に、ハワイ在住のアメリカ人男性に特化した国際結婚相談所です。ゴールデンタイムの人気テレビ番組などでも何度も特集された実績があります。

Kaiwa-USAとは違い、日本人女性がハワイに3泊〜5泊の短期滞在で訪れて、その際に、3〜5名程度のハワイ在住のアメリカ人男性とお見合いをするシステムです。

紹介できるアメリカ人男性のランクが年収によって区切られており、「600万円未満」「1200万円未満」「2500万円未満」「2500万円以上」とカテゴライズされています。

年収2500万円など日本の結婚相談所では、ユニコーンみたいな存在ですが、ハワ婚さんの男性会員の10%以上が年収2500万円以上だそうです。男性も20代から登録されています。

ハワ婚の男性会員のデータ
ハワ婚の男性会員のデータ

料金プランは「2000ドル」「3200ドル」「5500ドル」となっており、紹介できる人数や年収ラングが違ってきます。高い料金プランの方が高い年収ランクの男性を紹介可能となっていますが、もちろん、男性側から選ばれる必要もあるので、自分のスペックと相談して料金プランは決める必要がありそうです。またカップル成立した場合には成婚料としても別途1,500ドルが必要になります。

ハワ婚さんのスタッフもハワイで結婚した日本人女性ばかりなので、アメリカ人との国際結婚をした先輩として相談にのって欲しい方は無料カウンセリングに申し込んでみてもいいかもしれません。

URLhttps://hawacon.jp/
住所東京都港区高輪3-23-17 品川センタービルディング3F

マリアージュ

マリアージュ

ハワイのホノルルとロサンゼルスにオフィスを構える日系の国際結婚相談所です。

こちらの国際結婚相談所では日本人男性に対してアメリカ人女性の紹介もすることが可能となっています。

最安プランだと登録料300ドル+紹介料1人80〜200ドルにてアメリカ人男性or女性を紹介することができる格安料金プランも用意されています。

URLhttps://www.mariage-usa.com/
住所229 Paoakalani Ave Honolulu, HI 96815

La La Vie

La La Vie

アメリカ人男性だけでなく、フランスやドイツ、スペインなどのヨーロッパを含めた外国籍男性の中から社会的・経済的に成功しているエリート男性を厳選して紹介することができる国際結婚相談所です。

ある程度ルックスを要求されますが、日本国内で外国人経営者、投資家、弁護士やエリートビジネスマンと出会えるチャンスを増やしたい方は登録してみてもいいかもしれません。

登録されている外国人男性のプロフィールを紹介してもらい、両者が会いたいと思った場合には、日本国内のホテルラウンジやレストランなどで食事会がセッティングされます。

またサンフランシスコなどのアメリカへのお見合いパーティーイベントなども不定期で開催しています。海外旅行のついでに、現地でのお見合いパーティーに参加してみるのもいいかもしれません。

URLhttps://lala-vie.com/
住所〒102-0084 東京都千代田区一番町10-8

アメリカ人との国際結婚相談所が少ない理由

ということで、以上がアメリカ人との国際結婚相談所でした。日本国内にはアメリカ人との国際結婚相談所は他の国籍と比べると事業者数が少ないです。

その理由としては以下のような事が挙げられます。

  • 外国人男性と日本人女性の国際結婚相談所自体が少ない
  • 日本人男性はアメリカ人女性には需要がない
  • 日本人女性よりも他のアジアの女性の方が需要がある
  • 日本人女性は結婚相談所を利用せずに、留学して恋人関係から国際結婚するパターンが多い

外国人男性と日本人女性の国際結婚相談所自体が少ない

そもそも、日本国内にある国際結婚相談所の大半が日本人男性と外国人女性との結婚相談所となります。

外国人男性を日本人女性とマッチングさせると、家庭内暴力など色々とトラブルや事件に発展してしまうこともあっても、需要はあっても、結婚相談所としても、イマイチ乗り気になれないのでしょう。

その代わり外国人との婚活パーティーでは「日本国内の外国人男性」と「日本人女性」がいくつかあるので、そういった自由恋愛の国内婚活パーティーは日本人女性と外国人男性の方が充実しています。

日本人男性はアメリカ人女性には需要がない

国際結婚相談所は日本人男性向けの業者が大半ですが、残念ながらアメリカ人女性を紹介できる国際結婚相談所は、ほぼ皆無です。

先進国の女性と日本人男性の国際結婚相談所というのは、ビジネスとして成り立たないので、アメリカだけでなく、ヨーロッパ、さらにはシンガポールなどのアジア先進国でも、ほとんど事業者が存在しません。

アメリカ人の方が日本人より平均年収も高いですし、ルックス的にも魅力を感じません。もしアメリカでビジネスをしたいから国際結婚を考えているならグリーンカードの抽選なり、投資家ビザなど自力でなんとかするしかありません。

基本的に日本人男性の国際結婚相談所は日本と経済格差のあるアジア女性が大半です。

ロシアや東欧系の女性を紹介できる国際結婚相談所もありますが、正直アメリカ人やイギリス・ドイツ・フランスなどのヨーロッパ先進国の男性を差し置いて日本人男性と東ヨーロッパの女性が結婚するメリットが見当たらないので、基本的にヨーロッパ・アメリカ大陸はどの国でもハードルは高いです。

日本人女性よりも他のアジアの女性の方が需要がある

日本人女性とアメリカ人男性の国際結婚についてですが、これは可能性としてはあるので、いくつか上で紹介したように国際結婚相談所も存在します。

しかし、正直、国際結婚において日本人女性には競争力はありません。

たとえばフィリピン女性なら英語も話せますし20代の女性で若いフィリピン女性の多くがアメリカ人男性との国際結婚を希望しています。

植民地時代もあったのでスペイン系などのヨーロッパとの混血も入っており、アメリカ人好みのルックスを持ったフィリピン人女性も多いです。

中国にも若くて美人で中国語も英語も話せるマルチリンガルな女性が大勢いるので、アメリカの華僑社会にも溶け込めやすく、その人たちとの競争になります。

英語があまり得意じゃない上、年齢的に30代が多い日本人女性をアメリカ人男性が選ぶメリットが少ないことも、アメリカ人との国際結婚相談所が日本には少ない理由の1つかもしれません。

また最近は日本でも、女性の社会進出が進んでしまったこともあり、アメリカ人男性が求める「おしとやかな女性」という感じでもない日本人女性が多くなってしまいました。

日本人女性といっても様々ですが、ひとくくりしてみると「年齢が高い」「英語が苦手」「家庭的な性格ではない」方が多く、国際結婚を希望するアメリカ人男性にとっては優先順位としては低い国になってしまいます。

日本人女性は結婚相談所を利用せずに、留学して恋人関係から国際結婚するパターンが多い

それでも日本人女性でアメリカ人と結婚している方も多いですよね。彼女たちは国際結婚相談所なんて使っておらず現地で直接、恋愛から結婚に発展させた人たちです。

日本人女性でアメリカ人との結婚を希望するタイプの方は遅くとも20代で語学留学や大学進学、専門留学などをしてアメリカで生活した経験があります。

日本人は他のアジアの国と違い、自力でアメリカに留学するだけの経済力があります。これが日本人女性が持つ最強の武器ではないでしょうか。他のアジアの国は、そう簡単にアメリカに留学することができません。

よって日本人女性が国際結婚したいのであれば、20代前半〜中盤でアメリカに留学して、自然な形で現地のアメリカ人男性と出会うのが、最も現実的な婚活方法でしょう。

アメリカ人との国際結婚相談所 まとめ

アメリカ人との国際結婚相談所は、事業者数が非常に少ないですし、日本人女性は世界的に見て、特にアメリカ人に対して有利に働く部分もないので、自分で留学などをしてお相手を見つけるか、国際結婚相談所を利用するかは裁量判断でお願いします。

日本人男性とアメリカ人女性は不可能ではありませんが、結婚相談所経由ではほぼ不可能なので、国際結婚したいのであれば、日本人のブランド力が発揮するアジア系の女性の国際結婚相談所も検討してみた方がいいかもしれません。

>20代でも入会できる格安料金の国際結婚相談所

20代でも入会できる格安料金の国際結婚相談所

国際結婚相談所は、総額200万円以上必要な業者も少なくありません。これでは20〜30代の方が国際結婚するのはハードルが高いです。

普通の人がもっと気軽に国際結婚を選択できる社会にしていけれるように、無駄を省いて「10万円」と業界屈指の格安料金に設定しました!

さすがに薄利すぎなので、そのうち少し値上げになるので、国際結婚に興味がある方はお早めに!

※50歳以上の方はご利用できません。

CTR IMG