ベトナム人留学生の大半は金持ちじゃない…借金問題あるけど彼女にして大丈夫?

最近、中国人や韓国人だけでなく、ベトナム人の留学生が増えてきました。けど、ベトナム人がどうして日本に留学に来れるのか不思議に思っている方も多いのではないでしょうか?

「ベトナム人留学生ってお金持ちなの?」
「留学生の彼女が借金あるんだけど問題ある?」
「学生のベトナム人女子との出会い方は?」

など様々な疑問があると思うので、解説したいと思います!

ベトナム人留学生の数は8万2千人

まず、そもそもベトナム人留学生は日本に何人いるかですが、

数は大体8万2千人となっています。

日本への留学生の全体数が33万人なのを考えると、2割以上の留学生がベトナム人という計算になり、実は韓国人や台湾人よりも多く来日しています。

国籍日本への留学人口
中国13万2千人
ベトナム8万2千人
韓国1万8千人
台湾1万人
ミャンマー6千人

出典:国籍・地域別 在留資格(在留目的)別 在留外国人

ベトナム人留学生が多い都道府県トップ7は以下のようになっています。

都道府県留学生数
東京21,341人
大阪10,199人
埼玉7,573人
千葉6,493人
福岡5,847人
愛知5,303人
兵庫5,000人

ちなみに何のスキルもないベトナム人が観光以外で日本に長期滞在する方法としては、留学の他に「外国人技能実習制度」があります。

技能実習は事実上の人気のない中小企業の仕事を出稼ぎ労働者で補う制度ですが、ベトナム人の技能実習生が18万9千人ということで、留学生と人気を二分しています。

ベトナム人留学生はお金持ち!?

ベトナム人女性

これだけたくさんのベトナム人が日本に留学しているのであれば、さぞかしお金持ちなのでは?と思うかもしれません。

玉の輿・逆玉の輿に乗りたい日本人男女もいるかもしれませんが、残念ながら留学生の多くは親が会社経営をしているようなお金持ちではなく、一般的な月給3万〜5万円程度の所得の家庭出身者が多く、大半の方はお金持ちではありません。むしろ少し貧乏な地方出身者が多い傾向があります。

ちなみにベトナムのお金持ちはホーチミンなどの南部に多いですが、アメリカやオーストラリアなどの欧米諸国に留学するので、日本や他のアジアの国にお金持ちのエリートベトナム人が留学するケースは少なめです。

ベトナム人留学生の借金問題

お金持ちでもない普通のベトナム人が、なぜ日本に留学できるのか気になると思います。

ベトナム人がこれだけ多く日本に留学に来れる理由は100〜200万円ぐらいの借金をしているからです。

留学斡旋会社に手数料を何十万円も支払って、語学学校へ留学しています。結局、留学も技能実習と同じく手数料ビジネスという闇の側面があります。

残念ながら、多くのベトナム人は出稼ぎの手段として留学をしている方がおり、真剣に日本の学校で学問を学びたいと思っている学生は少数派です。

ベトナム人1人あたりの月収は3〜5万円ぐらいが多いので、家族や親戚から借金をして日本に留学生としてやってくる、まさに家族の命運をかけた投資です。

しかも、日本で2〜3年働ければ300万円貯金できるみたいな、嘘が混じった儲け話のような話をされて留学しています。

しかし、外国人留学生は週28時間しか働くことができないように入管法第19条で定められています。

週28時間 x 4週間 x 時給1000円 = 11万2千円 ぐらいの計算です… 

もちろんベトナムでこれだけ稼げればエリート人材ですが、日本ではかなりしょっぱいバイト代ですよね。

ベトナム人は一般的に3〜4人でルームシェアをしており、1人あたり家賃3万円になります。食費が1〜2万円と考えると残りは5〜6万円です。

そこから学費・仕送りなどを考えると、かなりカツカツな生活です。

そして忘れてならないのは税金・社会保険関連です。留学生だろうと日本での住民税や健康保険料の支払いがあるので2年目以降はさらに出費が増えます。

日本人としては大変そうに思えますが、ベトナム人の感覚では3倍程度の収入がありますし、夜勤専門で時給を上げるなどして、なんとか工面しているようです。その代わり語学学校や大学の授業中に寝てる方も多いようです。

 
アジマリ
技能実習生と違って仕事や働く時間帯なども選べることもあって、技能実習生よりも楽しそうに生活している方が多いですが、やはり借金を背負って日本で必死に働かなければならないところをみると、ブローカーや受け入れ先の学校にも問題があるようにも思えます。

ベトナム人留学生の彼女ってどうよ!?

ベトナム人の学生

ということで、ベトナム人留学生は決してお金持ちではありませんし、むしろ借金背負っている可能性が高いです。

でもベトナム人留学生の彼女がほしいと思っている方もいるのではないでしょうか? たまにメッチャ美人なベトナム人の留学生いますよね…

ベトナム人の顔は日本人好みなので、留学生と付き合いたいと思う日本人男児も多いです。

借金のリスクのあるベトナム人女性と付き合うのは、人によってはオススメしない人もいます。

しかし、個人的には借金ありの留学生の彼女でもいいのではないかと思います。

というのもベトナム人女性はまじめに働く人が多いので借金はすぐに返せるからです。また国際結婚の中でも家族への仕送り金額が少ないのがベトナム人女性の特徴です。

それに日本はフィリピンパブのような夜のお店がほとんどないので、水商売で働き始めるベトナム人はほとんどいません。またベトナム人コミュニティは小さいので中国人のように永住権が取得できた後も、日本人に頼らないと生活できないので、消えるリスクは少ないです。

留学生の多くが日本人男性と結婚して、配偶者ビザや永住権がほしいと思っています。ビザ目的の下心がある女性との交際は危険だと言う方もいますが、日本人もアメリカに語学留学して、そのまま現地で本当に恋愛をして結婚している方も多いですし、必ずしも留学生と結婚を前提に交際することが不幸になるとは限りません。

ベトナム人留学生女性と出会うには?

最後にベトナム人との出会い方についていくつか紹介したいと思います。主に以下のような方法でベトナム人留学生の女性と出会う方法があります。

  • アルバイト
  • SNS
  • マッチングアプリ
  • 国際結婚相談所
  • 大学や語学学校の前でナンパ

アルバイトなどは定番で、コンビニ・スーパー・飲食店・工場などでベトナム人は多く働いてますが、やはりどの勤務先にどのような留学生が勤務しているかは不明なので、出会い方としては効率が悪いです。

SNSですが、ベトナム人が使うのがZaloとFacebookです。ただし、異国の土地で、Facebookなどを通して外国人に出会うようなリスクを冒す方は少ないです。やはりオンラインからの出会いはベトナムでも遊びと考えられているケースが多いです。

3つ目のマッチングアプリですが、女性は無料で使えることもあり、登録している可能性もなくはないですが、業者のサクラの可能性もありますし、マッチングアプリに登録している女性というのは、裏が多い人も多いので、注意が必要です。

ベトナム人留学生の多い大学は?

ベトナム人留学生との出会い方の1つが大学や語学学校の前で声をかけることです。ナンパなので、あまり誉められた方法ですが、出会い方としては確度が高いです。

ベトナム人留学生が多い大学というデータは存在しませんが、ベトナム人留学生のための私立大学留学フェアというイベントに以下の大学が出展しているので、比較的ベトナム人の大学生の誘致には積極的だと思われます。

大学 都道府県
吉備国際大学岡山
大妻女子大学東京
桜美林大学東京
東京工芸大学神奈川、東京
二松学舎大学東京
仙台大学宮城
帝京大学栃木、東京
帝京平成大学東京
京都外国語大学京都
崇城大学熊本
北陸大学石川
青森大学青森
熊本学園大学熊本
大阪経済大学大阪
駿河台大学埼玉
上武大学群馬

他にも、さきほど上の動画で紹介したベトナム人留学生は日本経済大学国際交流センターで勉強をしていました。

また東京福祉大学が非常に人気が高いです。

東京福祉大学の「大学院研究生」という学部は学費が62万円と安いことから人気があるようです。(学費の観点から留学生人気が高すぎて、色々と問題もあるようですが…)

東京福祉大学の系列の専門学校として、愛知県には「保育・介護・ビジネス名古屋専門学校」もありますが、こちらも人気が高いです。

東京福祉大学の関連学校であれば、ベトナム人留学生を数多く受け入れています。このエリア近くでZaloのような近くにいるベトナム人が探せるアプリ使ってみると面白いかもしれません。

>20代でも入会できる格安料金の国際結婚相談所

20代でも入会できる格安料金の国際結婚相談所

国際結婚相談所は、総額200万円以上必要な業者も少なくありません。これでは20〜30代の方が国際結婚するのはハードルが高いです。

普通の人がもっと気軽に国際結婚を選択できる社会にしていけれるように、無駄を省いて「10万円」と業界屈指の格安料金に設定しました!

さすがに薄利すぎなので、そのうち少し値上げになるので、国際結婚に興味がある方はお早めに!

※50歳以上の方はご利用できません。

CTR IMG