よくある質問

料金が他の国際結婚所よりも安いのはなぜですか?

個人事業として事務所を持たずオンラインで対応することによって、格安料金を実現させています。大阪で事業を行っておりますが、直接訪問でのご相談は承っておりません。

また運営者自身が自宅でできる他の仕事も同時平行して行っているので、結婚相談で無理に売上を立てる必要がないのも、リーズナブルな価格でサービスをご提供できる要因の1つです。

結婚相談所の中には売上優先で、人生最大の大きな契約となるご結婚を無理に勧める結婚カウンセラーも少なからず存在する中、アジマリではお求めやすい価格でマイペースに婚活を進めることができる、数少ない結婚相談所となっております。

ご紹介できる女性の年齢差の制限はありますか?

オファー自体は好きにしていただいても構いませんが、20歳差以上の年の差は受諾しにくいです。

アジマリで想定している年齢差は以下のようになっています。

  • 30歳男性 → 20〜27歳女性(留学生のオファー受諾率が高め)
  • 35歳男性 → 20〜27歳女性
  • 40歳男性 → 22〜30歳女性
  • 45歳男性 → 25〜32歳女性

ここに女性のルックスや男性のルックス・スペックが加味され、受諾するしないが影響します。

40代男性で20代前半女性を希望する方が非常に多いのですが、親より年齢が高くなりますし、30代の男性と勝負して負ける事が多く受諾しにくいです。

50歳以上の男性はアジマリでは、紹介できる女性が20代が多いこともあり、現在ご入会はお断りさせていただいております。

プロフィールの添削などは行ってもらえますか?

アジマリの担当スタッフが紹介文を作成します。アジマリでは女性に魅力的に見えるプロフィールを作成して、女性からの受諾率が上がるように工夫しております。

色調補正など簡単な画像加工なども行っています。

彼女からコースで自分で用意する書類は何がありますか?

プロフィール用のお写真(2〜3枚)・自己紹介文/推薦文作成のための情報・収入の確認できる書類(給与明細または確定申告書のコピー)となっております。

とりあえず契約書を郵送でもらうことは可能ですか?

郵送にて契約書をお送りさせていただく方は、入会希望の方のみとなっております。パンフレットではございませんので、入会意思のある方へのみのご送付に限定させていただいております。

入会審査にクリアした方には、まずはPDFでの契約書をご確認いただいております。契約書やカウンセリングを受けてみて、入会したくないと思った場合には、その時点で入会辞退の旨をお伝えください。

また、他の結婚相談所も検討中の段階であれば、他社との比較に時間が必要な旨をお伝えください。その後、他社に行くことが決まりましたら、ご一報いただければ、これ以上アジマリ側からご連絡することは致しません。

※入会するか検討中で入会辞退の可能性がある場合には、ご契約書の郵送を希望しないようにお願いいたします。

 
アジマリ
契約書の郵送を希望したのにも関わらず返送せず、現状の確認のためのメールも返信されない方がたまにいらっしゃいます。

コミュニケーションが一方通行な方は女性ともトラブルを引き起こす可能性があるので、ご入会をご遠慮いただいております。

ベトナム人女性は日本語は話せますか?

国際結婚生活を送るとなると、夫婦間のコミュニケーションが必須ですし、ベトナム女性の日本への関心のバロメータとしても日本語スキルを重視しております。

外国人技能実習生、大学で日本語を専攻、現地の日本語学校でベトナム語を自発的に学んだ女性が在籍しており、メインとしては日本語能力試験のN4レベルの日常会話レベルの日本語能力を持った方が中心です。

中国人だとN3以下だとレベルが低いと思われがちですが、ベトナムは漢字圏ではないので、N3〜N4レベルの方が多いです。

それでもメッセージ交換レベルなら問題は少ないですし、1年ほど同棲すれば、日本での日常会話は問題ないレベルまで上達する方が多いです。

女性はどのように集客していますか?

アジマリではベトナムで人材業や商社業務、日本語学校運営を行っている日系企業と業務提携をしており、そちらの法人経由でご紹介いただいております。

国際結婚相談所の中には現地のブローカーを通じて怪しいルートで女性会員を集めている業者も多く、素性に不安が残る女性も多いです。

アジマリに登録している女性会員の中には無理矢理登録されているような女性がいないので良質な女性会員が揃っています。

サクラがいるのではないですか?

サクラはいません。しかしながら証明することもできません。

大手企業が運営している、結婚相談所・マッチングアプリ・婚活パーティーどの業者もいまだかつて、サクラがいないことを証明できた事業者はいません。技術的に不可能だからです。

アジマリのシステム的に連絡先交換までのサポートということもあり、お問い合わせ者様の中にもサクラを懸念する方が多いです。しかし残念ながら「サクラは使っていない」とお伝えすることしかできない状況でございます。

会員女性に借金はありますか?

借金がある女性も在籍しています。在日ベトナム人の多くが留学生・技能実習生ですが、彼女たちの多くが50〜150万円程度の借金をして、日本に来日しています。

1年〜2年程度で自力で働いて解決するので大きな問題ではありません。

ベトナム人女性と結婚した場合の月の仕送り金額はいくらですか?

仕送り金額は月額2〜5万円程度のケースが多いです。両親がまだ現役で働いてる場合には不要な場合もあります。

ベトナム人女性は自分で働いた中から仕送りしますし、金額も低いので、結婚後のコストパフォーマンスが高いと他国との国際結婚よりも評判が良いです。

国際結婚の手続きは行ってもらえますか?

国際結婚の手続きは行政書士事務所に行ってもらうことが一般的です。手数料が必要となりますが、オプションとしてアジマリでも行政書士事務所をご紹介することも可能です。

しかし、アジマリがご紹介して、その分手数料をいただいてしまうと、その分料金が高くなってしまうので、なるべく自力で探した方が経済的にメリットがあると思います。

料金が安いのでリピート利用したいのですが、問題ないですか?

出会い系ではありませんので、リピート利用は禁止とさせていただいております。連絡先交換だけでスタートできる「彼女からコース」でも結婚を前提として真剣交際が可能な方が応募条件となっています。

一度に連絡先交換を複数人をご紹介することは可能となっています。

しかし、半年〜1年後に、もう一度ご紹介ということが、3〜4度以上続くとご紹介した女性側に一度連絡を取らせていただき、遊びで利用していないか審査が入ることがあります。

「興味本位で外国人と付き合ってみたい」ではなく、真剣に国際結婚を考えている方のためのサービスとなり、女性会員の貴重な時間を無駄にすることがないような措置となっていますのでご理解ください。

離婚歴があり子供は作りたくないのですが大丈夫ですか?

初婚の20代女性は難しいです。大半の若いベトナム女性は子供を希望しています。

国際結婚は大変な面もあるので、もし子供がいらないのであれば、一時的にカジュアルな恋愛を楽しめる女性を、結婚相談所以外の方法で探すことをお薦めします。

アジマリに向いていない方は?

対面での親身なサポートを必要としている方には向いていないかもしれません。

またアジア人女性との国際結婚は50代以上の方にも人気がございますが、アジマリではコンセプトとして、結婚適齢期の20〜30代の男性が、気軽に選択肢の1つとして国際結婚も考えてほしいという思いで立ち上げたていることもあり、ご年配の方の結婚相談サポートは苦手分野となっています。

またカウンセリング時に高圧的な態度を取る方・タメ口な方は、幸せな国際結婚生活を送れるイメージができない為、お断りさせていただくことがあります。

申し込み時のカウンセリングはスマホでも可能ですか?

オンラインでのカウンセリングはスマホでも問題ありません。パソコンとどちらでも対応可能であれば、画面の広いパソコンを推奨しております。

オンラインカウンセリングに利用できるアプリはLINE・Skype・Zoom・FaceTimeなどです。

ビデオカウンセリングご希望の場合には都合の良いアプリをご指定ください。

カウンセリングはカメラなしで大丈夫ですか?

カウンセリング時には「ご相談者様」「アジマリカウンセラー」の両者がお互いに顔が分かる形式に限定させていただいております。

ある程度の年齢になると、顔はその方の性格などが表面化しており、入会時の重要なチェック項目の1つと考えております。

また見ず知らずの人に個人情報を預けるのも不安だと思うので、お互いの信頼関係構築のためにカメラでのカウンセリングは必須とさせていただいております。

日本人女性の紹介も可能でしょうか?

※日本人同士の結婚相談は2021年に開業します。

アジマリは大手結婚相談所のノッツェの加盟店となるので、日本人の女性のご紹介も可能となっております。

「日本人女性と結婚」と「外国人女性との国際結婚」を同時並行でご相談・ご紹介可能なのもアジマリの強みの1つとしています。

ただし日本人女性は紹介できる地域が限定されており、料金プランも国際結婚用のコースと違うので、一度メールにてご相談ください。

独身の息子を持つ親が内緒で相談するのは大丈夫ですか?

お母様・お父様のどちらかが独身の息子さんに替わって相談を受けることは、アジマリでも一応可能となっております。

親御さんが息子さん・娘さんに内緒で結婚相談所にご相談することは、昔からよくあることです。しかし、本人が主体的にカウンセリングに申し込みしていただかないと、意欲が低くて申し込みまで至らないケースが多いので、本人に内緒でのご相談は、正直あまり気が進みません。

しかし「息子さんが親の意見をしっかり聞く方」であれば、親御様単独でのご相談もお受け付けております。

>20代でも入会できる格安料金の国際結婚相談所

20代でも入会できる格安料金の国際結婚相談所

国際結婚相談所は、総額200万円以上必要な業者も少なくありません。これでは20〜30代の方が国際結婚するのはハードルが高いです。

普通の人がもっと気軽に国際結婚を選択できる社会にしていけれるように、無駄を省いて「10万円」と業界屈指の格安料金に設定しました!

さすがに薄利すぎなので、そのうち少し値上げになるので、国際結婚に興味がある方はお早めに!

※50歳以上の方はご利用できません。

CTR IMG